HOME > カンボジアに学校を建てよう

Surprise Company サプライズカンパニー

カンボジアに学校を建てよう

私たちの企業理念の一部『Happy people make happy people』から、
私たちが社会貢献を行うことによって、世の中の『Unhappy』を少しでも減らし、
もっと、『Happy people』が増えることを願っています。

ごあいさつ

『ひとりひとりの自発性によって新しい社会貢献が生まれる』

なぜ会社を挙げて社会貢献を一生懸命するようになったかと申しますと、まずは経営の神様、松下幸之助さんのこの話に影響を受けました。会社経営にはまずお金が必要です。お金がなければ会社を作ることも経営することもできません。【カネは天下のまわりもの】と言います。つまり【カネ】は公のものということです。
次に会社経営には物(材料)が必要です。それも遡れば天下のものと言えます。人財も同じです。つまり経営に必要な【人】【物】【金】、これは全て天下のものと言えます。そうであれば、天下のものを預かって営む企業は、天下のものと考えないといけない。そうであれば、企業は社会のために役立つような働きをしないといけない。社会の人々のため、社会の発展のため、人々の幸せのために仕事をしなければいけない。

そして自分の考えとして、もし、メンバーひとりひとりが自分は社会のために働いていると考えるようになれば、仕事に一層誇りが持てるのではないか。誇りを持つためには、会社が社会貢献を頑張るというより、メンバーひとりひとりの自発性によって新しい社会貢献が生まれ、継続していくような文化を作ることが大切なのではないか。その文化ができれば、メンバーが自分と仲間、そして会社に誇りを持てるのではないかと思いました。
ブライド・トゥー・ビーには社会貢献の文化が根付いてきています。これは、社会貢献の大小ではなく、メンバーひとりひとりの自発性によって活動が行われていることに他ならないと思います。
ひとりひとりの自発性、そしてそれを実現できるフィールドがある、これを作っていきたい!!と考え社会貢献の実現を目指しております。

『子供たちの未来予想図を』

私には3歳の娘がいます。これからごく自然に、小学校 中学校と進学をし、勉強をし、友人に出会い、かけがえのない思い出を築いていく。日本に住む同じ年頃の子供を持つ親なら、きっと多くの方が当たり前のように描く未来予想図でしょう。
このプロジェクトを通じ、私は初めてカンボジアという国の劣悪な就学状況について知りました。そしてもし私がカンボジアに住んでいたら、今と同じような子供に対する未来予想図は描けないだろうと思いました。
勉学はもちろん、学校に通うことで得られる経験や思い出は一緒に宝となります。カンボジアに住む子供たちはもちろん、子供を持つ親にも沢山の幸せを届けることができたらと願っております。

ブライド・トゥー・ビーのカンボジア学校の夢

『歴史的な背景により、教育を受ける機会が少ないカンボジアの子供たちの為に、安全で楽しく通うことができる学校を作る。

ブライド・トゥー・ビーが学校を寄付した際には、一人でも多くの方にご利用いただきたいと思っています。
開校式に携わらせて頂いたり、現地に訪問をして学生さんと触れ合い、私たちもカンボジアのことをもっと学び、チャンスをいただけるようでしたら、子供だけではなく、歴史的な背景で学ぶ機会がなかった大人の方にも学校を利用して学ぶことの素晴らしさを感じていただきたいと思います。

協力団体

認定NPO法人JHP学校をつくる会

学校数 割合
A. カンボジア全国の小中学校数 8725 100%
B. 日本のNGOによる支援数 940 10.8%
C. JHPの支援校数 261 カンボジア全体の3.0%
日本の支援校の28%

学校ができるまで

2017年〜2022年 資金集め

認定NPO法人JHP学校を作る会に学校を建設してもらうため、5年かけて学校建設費用を集めます。街頭での募金活動や、レストランへの募金箱設置などを行なっています。

2022年4月 JHPに依頼

ご支援いただいた寄付で、JHPに学校の建設を依頼します。床施工から壁、屋根を現地の人々と協力して行なっていきます。

2023年 学校完成!

新しい学校が完成し、子供達はより良い環境で勉強することができます。こうした活動を通して、私達はさらに笑顔の輪を広げていく活動を行なっていきます。

活動レポート

チャリティーマジックショー

エルダンジュナゴヤにて夏祭りディナーにて
私たちメンバーによるマジックショーを開催いたしました。
募金にご協力いただき誠にありがとうございます。

フリーマーケット

エルダンジュナゴヤにて夏祭りの一角でフリーマーケットを
開催いたしました。
募金にご協力いただき誠にありがとうございます。

サイレントオークション

エルダンジュナゴヤにて夏祭りの一角でサイレントオークション
を開催しました。
募金にご協力頂いた皆様誠にありがとうございました!

街頭募金活動

名古屋駅、栄駅周辺で募金活動を行いました。
募金にご協力頂いた皆様誠にありがとうございました!

協力者名

大きくご協力いただきました皆様をご紹介します。

  • オオハラ マサヒコ様(2017年5月11日寄付)
ご協力ありがとうございます!

ブライド・トゥー・ビーのカこれから

2012年に始まった”みんなの夢計画”の中で、『海外に学校を建てる』という夢が出たのがきっかけでした。私たちはメンバー1人1人が世の中の”Happy”を考え、多くの方へ伝えていきたいと思います。一緒に社会貢献をしてくださる仲間を募集しています。

125,403
目標金額まであと4,873,597円!

募金口座
振 込 先

三菱UFJ銀行 八事支店 普通0216945
JHP・学校をつくる会支援募金 代表 伊藤誠英
(ジェイエイチピーガッコウヲツクルカイシエンボキン イトウ セイエイ)