HOME > リクルート > BtoBの歴史とこれから

BtoBの歴史とこれから Recruit

BtoBの歴史とこれから

2004年7月、名古屋市瑞穂区のアパートの一室。社員数わずか5名でスタートを切ったブライド・トゥー・ビー。12月の「エル・ダンジュ本店」グランドオープン時にも会場さえ未完成な状態。今思えばなんと無謀な立ち上げだったでしょうか。
ただ私たちには、強い志と大きな理想がありました。”ブライダル業界の常識に捉われないお客様が心から幸せになれるサービスを”そんな想いが当時のブライド・トゥー・ビーのすべてでした。

2004.7 July

2004年7月、名古屋市瑞穂区のアパートの一室。
社員数わずか5名でスタートを切ったブライド・トゥー・ビー。

2004.12 December

レセプションパーティー直前にも関わらず、バージンロードの色が決まらず
代表・伊藤の一言で再発注。(パーティーには無事間に合いました…)

2004.12 December

「お客様が本当に望む結婚式をあげられる会社を作りたかった」
というアツい想いを持ったメンバーで、ハードワークの中運命のオープンを迎える!!
しかし、その日が悪夢の日となる・・・

2004.12 December

営業初日のクリスマスディナーでオペレーションが崩壊…。
お客様には大変ご迷惑をおかけしましたが、この経験をバネにこれまで頑張ってきました。

2005.1 January

営業初日の失敗を大きな糧にしたメンバーは、本来の姿を取り戻し
目の前のお客様の為にひたすらに全力を傾け、無事に初ウェディングを成功へと導く!!

2005.12 December

当日結婚式を挙げていただいた新郎新婦様が施工後にサプライズで
ハンドベルを演奏してくださいました。(スタッフは感動で号泣)

2006.8 August

念願の路面店となるドレスショップ『ラヴォーガ』が名古屋・伏見にオープン!
既存の顧客だけでなく新規顧客へのファーストドレスの販売を軌道に乗せる。

2008.4 April

特に問題ありませんでしたが、スタッフは初めての税務調査に
何かあったのかとビックリしていました!

2008.8 August

2008年以降、オリジナルドレス制作は毎年続いていて、
これまでに40着近くのオリジナルドレスを制作しています。

2009.8 August

オープン時、予算がなく、白く塗っただけであった壁を全て補修し、
中古のチャペル椅子も一新しました。

2010.11 November

この頃から”HAPPY PEOPLE MAKE HAPPY PEOPLE”という
スローガンを使い始めました。

20011.8 August

2011年以降、毎年の恒例行事になっています。

2012.3 March

2012年より、理念への共感を重視した採用を開始しました。

これから、ブライド・トゥー・ビーはどんな未来を思い描き、どんな道を歩くのだろう。
やりたいことはいっぱい。夢見ることもめいっぱい。ブライダル会社の枠を越えた自由な発想とアイデアで私たちは私たちのスタイルで走り続ける。みんなが「同じ理念」のもとに頑張れるのならばきっと大丈夫。

首都圏に『エル・ダンジュ』オープン!

活動の場を名古屋だけでなく、関東にも広げることで、よりたくさんのお客様をハッピーにできるウエディングを施工します。
そして、首都圏でも私たちのオリジナルな取り組みを認知・浸透させ、サービス業界の常識を塗り替えます!

社員も社員の家族も幸せに。!

例えば、社内託児所を設置して、子どもを持つ社員がわが子と一緒に通勤できるような環境をつくる。例えば、家族みんなで楽しく参加できる社内イベントを実施する。社員が家族から「素敵な会社で働いてるね」と言われる企業を目指します!

首都圏に『エル・ダンジュ』オープン!

街頭清掃、お年寄りとの交流会、貧困地域への服やドレス送付など社会貢献活動をさらに充実させて、地域に、世界に、思いやりの精神を実行に移せる組織になります。

コンサルタント事業開始。!

これまで蓄積してきたブライド・トゥー・ビー独自の様々なノウハウを全国に届けるコンサルタント事業を計画中。日本全国の新郎新婦を、そしてサービス業を愛する人々をコンサルティングという形でハッピーにしていきます!

ブライダルファッションショー開催。!

ドレスショップ『ラ ヴォーガ』では社員の自由な発想から毎年、新しいドレスが何着も創りだされています。自社ブランドのドレス開発にさらに注力して、いつかブライダルファッションショーを開催します!